風ゆるむ

風柔らかくなってくる時期に、

教員時代の、
新たな生徒迎える、
ワクワクする感覚、
いまだ体に残っていて、
少々気持ち浮つきます。

空手教室生徒が、
それぞれ都合で、
空手から離れていくと、
少々切ないんですが、

空手に接した体験が、
人生の一助になれば、
嬉しいですし、

「今日1日を精一杯生きること」

体の感覚として残りつつ、
ふと折に触れ、
思い返してもらえれば、
なお嬉しいです。


【 写真 】最近の発見!
「小麦の違いで味変わるんだ・・」
” 麦ノ屋 食パン ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください