観葉植物

買っては、
枯らして、
買っては、
枯らして、

これで最後と、
衝動買い、
鉢植え。

枯れるどころか、
どんどん伸びて、

どこまで伸びるか、
少々心配です。


未だ達せず

子供の頃・・・

50代60代の大人見上げ、
「人生達観しているんだろうなあ」
と想像してたんですが、

いざ、
自分がその年代に達しても、

達観どころか、
あいも変わらず、
じたばたドタバタで、

毎日仕事出かける度に、

短パン、
ぞうり、
大リュック、
両手に荷物、

自分の姿、
ガラスに写りこみ、

うむむ・・と唸りつつ、
「行ってきます!」

たぶん、
最後まで、
ジタバタしてると思います。



同時並行作業

大会、
出張、
打ち合わせ、
会議、
講習会、


怒涛のごとく押し迫り、
流されてしまいそうになる、
今日この頃。

朝食準備、
ホット落ち着く、
貴重な時間で、

コーヒー入れ、
トースト焼き、
ベーコンエッグ焼き、

ポット 湯沸かし、
レンジ スイッチ入れ、
トースター ダイヤル回し、

暖かい朝食、
タイミングよく、
テーブルに並ぶよう、
ガンバるんですが、

手際よく、
同時並行作業できず、

何か一品冷めてます。

新緑季節

桜はらはら散り、
新緑季節。

安来稽古前、
道場から見る、
もえたつ新緑。

迫ってくる緑の勢いに、
心嬉々とするんです。

大会シーズン幕開け

子供達は、
コート上で、
勝ち負け、
バン!と突きつけられるんですが、

その子の価値は、
勝ち敗けで、
決まるような、
単純で浅いものでなく、

結果を求める中で、
自分と戦い、
思考錯誤し、
迷ったり、
に意味があり、

そこに成長の種があると思うんです。

回り道も悪くない

学校卒業の子、
空手教室卒業の子、

それぞれが、
それぞれの場所、
それぞれの道で、
頑張って欲しいですが、

結果残すことだけなく、
「やり切ったかどうか」
に意味あると思っているので、

人生を斜めに見たり、
要領よく生きることばかり考えて、
近道して欲しくないと、
願うんです。

【写真】敬愛空手道部での3年間(主将として)お疲れ様・・はなちゃん

窮屈

「一緒にご飯を」
と思っても、

「いやいや控えとこう・・・」
になり、

「握手を」
と思っても、

「いやいや控えとこう・・・」
になり、

「会って話を」
と思っても、

「いやいや控えとこう・・・」
になり、

「稽古を」
と思っても、

「体育館は使用禁止です』
になり、


窮屈な時期なんですが、

自分に矢印向け、
見つめ直す時期と、


スイッチ切り替えつつ、

パソコン叩きます。