才能

教室で空手教え、
自分の稽古もしつつ、

"才能"ってなんだろう・・・
くるくる思いめぐらせます。

自分の場合、
繰り返し繰り返し時間かけないと、
身に付かないので、
いわゆる"天才肌"ではなく、

自分ができないことを、
軽々やる人見ると、
「すごいなぁ」と思うんですが、

「上達にかかる時間2倍になれば
 上達の階段を登る楽しみ2倍増えるぞ!」

都合良いように解釈し、

じたばたしばがら、
何とか進んでいる状態も、
密かに楽しんでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください