出欠点呼

稽古最後は出欠点呼。

その日の体操係が名前呼び、
「はい!」「オス!」「はあい!」
返事飛び交います。

名前を、
子供達自身が、
自分自身で選ぶことできないんですが、

親の願いキッチリ込められ、

生きていく中で、
親から呼ばれ、
人から呼ばれ、
社会と繋がっていくことで、
だんだんと意味持っていくのかもしれません。

子供達には、
名前に込められた意思、
大切にしてもらいたいです。

【写真】全日本空手道選手権 

コーチ・選手と応援見学。
帰途の九段下の坂下りつつ、
「今年も大会すべて終了!」
心の中で宣言するんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください